ハイアンカー テーパーナットタイプ(サンライズ工業)

商品紹介
構造

雌ネジを持つ本体内部にセットされたコーンを専用打込棒で打ち込むことにより、アンカー先端が拡張してコンクリート孔壁に固着する、極めて信頼性の高い製品です。

特徴
  1. 雌ねじアンカーと異なり施工面からの突起が無いのでボルトの取り外しが簡易で、短期間の機材設置など後利用の設備設置に最適です。
  2. 取り付け物の固定には、様々な種類のボルトの中から最適なものが選択できます。
    全ねじボルトを利用すれば、配管・ダクト管の懸垂ができます。
  3. 施工時のアンカーの沈み込み対策とコンクリート中の鉄筋干渉の対策には、ツバ付きショートタイプのTNW3030とSTNW3030をご利用ください。
  4. 専用の打込棒の段部が本体端部に接するまで打ち込めば施工完了と判断できるので、施工管理が容易です。
用途

電気工事、空調工事、配管工事など

タイトルとURLをコピーしました